p_e_p_e_p_e の はてぶろ

Jumbo! and "Welcome Home"!

浦東(上海)国際空港~SHDR の 行き方 #ぺぺ旅SH2017 #4

大陸着陸後最大の難関。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122204031j:plain

 前置き省略。

 

上海ディズニーリゾートへの行き方は、2017年1月22日現在で大きく2つです。

 

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122222917j:plain

私は行きは 1.電車、 帰りは 2.タクシー でした。

理由は後述します。

 

① 電車で行く

電車で行く場合にはずっと『1.ずっと地下鉄で行く』『2.リニアと地下鉄で行く』2パターンありますが、どうやら調べたら1.は少々面倒そうなので、ここでは『2.リニアと地下鉄で行く』をご紹介。

 

時間:1時間ぐらい

料金:60元/人 ぐらい

 

1.リニアを目指す

まずリニアに乗って地下鉄のターミナル駅っぽい場所を目指します。

リニアは「磁浮(Maglev)」。浦東(上海)国際空港(浦东国际机场)とターミナル駅(龙阳路)しか繋がっていないので乗ったらターミナル駅です。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122210327j:plain

この先にリニアの乗り場があります。

チケットはプラスチック製でした。40元ぐらいだったかな。

改札前に荷物検査あります、X線検査。まぁ問題ないと思います。

 

改札に入ると待機エリアがあって、時間になったら下のホームに降りられるようになり乗り込みます。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122210638j:plain

リニアなので一瞬で300km/hです。速かった(けど埃っぽかった)。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122211504j:plain

遠くにお城が見えました。ここからまだ遠かった。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122211626j:plain

リニアの終点駅=ターミナル駅(龙阳路)です。乗り換えましょう。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122211737j:plain

乗換駅にあった。お前ら全員腕吹っ飛ぶぞ。

 

2.乗り換える

リニアをターミナル駅(龙阳路)で降りたら地下鉄(16号線)に乗り換えてまた乗換駅(罗山路)を目指します。

※切符の買い方忘れちゃった(てへっ

※でも中国語・英語どっちも表示で買えたから大丈夫でしょう(てへっ

乗換駅(罗山路)で11号線の乗り換えたらその終点はいよいよ迪士尼(DisneyResort)です。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122211856j:plain

とても可愛い駅でした。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122212021j:plain

オブジェが迎えてくれました(滞在時間2分)。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122204031j:plain

外壁。結構シンプル。

3.バスに乗る

ここまで来たらまずホテルに行けば、チェックインするもよし、荷物だけ預けてパークに行くも良し。私たちは到着日からパークに行きたかったので荷物を預ける為にホテルに向かいました。

 

ちなみにバスターミナル近くに案内所がありましたが、ディズニーの施設では無かったので案内が雑でした。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122212337j:plain

バスは全部青。行き先はバスの表示を確認しましょう。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122212347j:plain

この時はココから出発してました。一応看板置いてあるのでちゃんと確認しましょう。

 

ちなみに、地下鉄の駅↔パークは歩いて移動可能ですが、ホテルに行こうとすれば必ずバスを使う必要があります。

 

比較的短時間スパンでバスはありますので、焦らずゆっくり移動しましょう(現地の方々は中々必死に生きていらっしゃいますが) 

【まとめ】

1.磁浮(Meglev)に乗る

2.龙阳路(Meglev終点駅)で乗り換える

3.16号線に乗る

4.罗山路で乗り換える

5.11号線に乗る

6.迪士尼(DisneyResort)で降りる

7.バスに乗る

 

以上が空港→SHDLまで電車で行く方法です。

尚、タクシーの場合は空港でタクシー捕まえて行けばいいと思いますがあまりオススメしません、その理由はコチラ

 

② タクシーで行く

コレは帰り、上海ディズニーリゾート内、トイ・ストーリー・ホテルから空港までタクシーで行く方法です。

 

時間:30分ぐらい

料金:80〜100元ぐらい(でも実際は110元だった)

0.ベルデスクに寄る 

私たちは飛行機が17時フライトだった為に時間があったので、11時チェックアウト後にベルデスクに荷物を預けてリゾート内を散歩しました。いよいよ日本に帰るってなれば最後に訪れるのはホテルのベルデスクです。

1.「空港までタクシーで行きたい」と言う

申告しましょう。そうしたらなんと以下のような紙をくれます。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122214717j:plain

裏側に書いてある中身は「ゲストの要望をホテルが受け取り、それを確実にタクシードライバーに伝えた」印。しかもだいたいいくらかも書いてくれるのでタクシードライバーは料金で嘘をつけません。←ココが一番大事

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122214757j:plain

 

コレだけです、簡単で、とても安心です。

f:id:p_e_p_e_p_e:20170122214820j:plain

遠くに見える箱、アレはトロン:ライトサイクル・パワーランの箱。デカいんですわ。

 

③ 空港→パーク で タクシーを使わなかった理由

A:観光客とバレバレの状態でタクシーを使いボッタクられたくなかったら。

 

ボッタクられる可能性は大いにあります、逆に日本で安心出来るのが世界的に見れば不思議なぐらいです。

空港を降りたら電車乗るか地下鉄乗るかの選択肢ですが、出国ゲート出たら大変多くのタクシーのキャッチ(たぶんダフ屋)が出迎えてくれます

タクシーを使えば地下鉄使う分と料金は代わりませんが時間は倍違います(地下鉄:約1時間、タクシー:約30分)。

ですが、遠回りされてボッタクられる、あるいは最悪たどり着けないリスクを考えると、自力で電車使ったほうがまだ安全です

勿論、タクシードライバーは英語話せる可能性は低いので、個人的には、よほど中国人に対する自信がない限りは電車をオススメします。

帰りは、先に書いたようにホテル側が丁寧に対応してくれるので安心してタクシーを使えると思います。